×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

STDチェック 〜STDをチェックする際の費用はまず無料で〜

STDチェックを無料でする方法

STDチェックを無料でしてみましょう。まずSTDチェッカーの販売サイトに行きます。

サイト内にはSTD感染危険度チェックというページがあります。

STDチェックの費用は、最大で2万円ほどかかります。でも、それは全ての性病とのどへの感染を調べる場合です。

けれど、必要な性病の検査というのはある程度絞ることが可能です。

国が認可している検査機関で。
こちら 性病検査 STDチェッカー

STDチェックをした人の体験談

STDチェックの費用とは

STDチェックをした人は、みなさん、安心を得ているようです。

なかには、定期的に検査を受けたい。という方もいるようです。

特定の性病だけであれば、5000円ほどで検査が可能です。

あなた自身の安心のために。

パートナーの安全のために。

3か月や半年に一回のSTD検査は決して高くはないと思います。

STDチェックを受けてよかったところは、

自分の体をもっと大切にしようと思ったことだそうです。STDのチェックをすることで、STDと向き合うことで自分と向き合えた人がたくさんいるようです。

まずはサイトの無料診断を利用してSTDをチェックしてみてはいかがですか?

STDチェックをした体験談はこちら こちら STDチェックを受けた人の感想

費用面からもSTDチェッカーは選ばれている

STDチェックの費用とは

STD研究所が販売するSTDチェッカー。当たり前ですが国から認可を受けている検査機関で検査されます。このSTDチェッカーは、24種類用意されています。

年々増加しているエイズや自覚症状や見た目でほぼわかる性病など、特定のSTDチェックの費用が抑えられるようにたくさんの種類のSTDチェッカーが用意されています。

STOP THE STD

日本に住む人々のSTDの予防と早期発見・治療に貢献すること。それがSTD研究所の理念です。

定期的にSTDの健診がしやすいように低価格を実現し、また、郵送検診キットを販売することで匿名での検査を可能にしました。これは、心理的な壁を取り除きSTD検査の敷居を低くすることが目的です。

あなたのパートナーの安心のために検査しませんか?
こちら 性病検査 STDチェッカー

時間がない人にこそ、受けてほしい。

時間がない人、病院に行きたくない人へ

時間がない。病院で対面して検査を受けるのはちょっと。そんな方は多いと思います。性病の検査を先延ばしにすると、性病への不安は大きくなっていきます。STDチェッカーは、匿名で検査を受けることができます。時間がなくても、少し血液や尿を採取して郵送するだけ。検査結果は、匿名でネットや携帯から確認できますので、恥ずかしさもありません。もちろん、梱包方法にも気を使っていますので、まわりにSTDチェッカーだとわかる心配もありません。

STDチェッカーなら申し込みから検査結果がわかるまで、約1週間。本当にスピーディーです。けれど、検査するところは、国から認可を受けている検査機関です。なので、検査結果は信頼できるものです。

STDチェック費用について。

STDチェックにかかる費用はいくらか?

初めてSTDのチェックをしようとするときには気になりますよね?

STDのチェックはまずは無料でできるのをご存知ですか?

性病の検査キットを販売している会社のサイトには、

STDチェックページというものが用意されています。

検査をする前に、あなたが感じている症状や見た目、

あなたのこれまでの行動によって、

どんなSTDに感染している可能性があるかをある程度知ることができます。

すべてのSTDについて、知ろうとするなら、2万円ほどかかりますが、

チェックページでSTDの可能性を絞ることができたなら、

5000円ほどで、STDのチェックが可能です。

検査は自宅でできますし、メール便にすれば、送料は無料で、余計な費用はいりません。

あなたやあなたのパートナーの安心な未来のために、

ぜひ、STDチェックを受けてみてください。

Copyright © STDチェックをする時の費用は? All Rights Reserved.